競輪コラム

”男気買い”発動で勝負あり! 1日目 極楽とんぼ 山本圭壱 VS どりあんず

WinTicketでは、この年末年始「デヴィ夫人から1,000万円のお年玉 最強予想師は誰でスカルノ?」キャンペーンを実施中!

期間中毎日、AbemaTV 競輪チャンネル「WinTicketミッドナイト競輪」内にて、12組の挑戦者たちが競輪予想にチャレンジ。WinTicketでは、その日出演する挑戦者のうち、どちらの回収率が高くなるかの予想をすることができます。見事予想が当たったユーザーには、毎日100万円分のポイントを山分けしてプレゼント!

”男気買い”発動で勝負あり! 1日目 極楽とんぼ 山本圭壱 VS どりあんず

記念すべき開催初日は

"魅せる豪運" 極楽とんぼ 山本圭壱
vs
"競輪マニアック” どりあんず

の対決。

豊橋競輪ミッドナイト初日の全7レースを予想した。
なお、所持ポイントはお互い50,000ptでスタートしている。

波乱の幕開け ー1Rー

この日、スタジオがあわやパニックにならんばかりのスペシャルゲストが登場した。
なんと、当日おこなわれたばかりのガールズグランプリを見事制し、ガールズ史上初のグランプリ連覇を達成した児玉碧衣選手が駆けつけてくれたのだ。

児玉碧衣選手

どりあんずの2人と地元が同じ福岡で、以前から交流があったという児玉選手。
レースが終わってまだ夕食も食べていないというスペシャルゲストの登場に、AbemaTVのコメント欄も大騒ぎ。年末年始の一大キャンペーンの初日を飾るにふさわしい盛り上がりとなった。

さて、興奮冷めやらぬ中、1Rの予想に取りかかる山本とどりあんず。
いきなり仕掛けていったのは極楽とんぼ 山本圭壱。
このレースでは中部・近畿の3車ラインに人気は集中、オッズもカタメとあり、2車単7-1、7-2にそれぞれ5,000ptを投入する大勝負に出たのだ。

大胆なベットに驚きを隠せないどりあんずだが、これに対し二人は自らの買い目を追加購入し、負けじと合計10,000pt投入。

1R目から大きく対決が動くかと思われたが、このレースなんとジャンのタイミングで飛び出し逃げ切りを図った3番車 戸塚涼介(埼玉・111期)を中部・近畿ラインが仕留めきれずにそのままゴールイン。
3連単197倍が付く大穴決着となり、この日のバトルは波乱の幕開けの様相を呈したのであった…。

対決が動いた ー6Rー

互いに的中はあるもののトリガミ含みで、所持ポイントを30,000pt 付近まで減らして迎えた6R。ここで山本は得意の "男気買い" を魅せる。

これまでの出演でも、鋭い嗅覚でレースを見抜くと、1番人気の買い目にまとまった額を投入する "男気買い" で的中実績を重ねてきた山本。
6Rでは2車単2-4を10,000ptの1点のみ購入。差が広がらない回収率バトルに終止符を打つ一手となるか。

レースは人気を集めた近畿の3車がラインそのままゴールイン。すべての賭け式で1番人気というガッチガチの結果となった。

山本の "男気買い" は見事的中し、15,000円の払い戻し。
どりあんずも245の3連単ボックスを購入していたが結果トリガミとなり、この時点で回収率は山本49%、どりあんず10%と差が開き勝負あり。

極楽とんぼ 山本圭壱の勝利で開幕

最終7Rでは、どりあんずは一発逆転を狙い、山本の購入する買い目以外を購入するという "逆張り" スタイルで反撃ののろしを上げるが、叶わず。
それに対し山本は15,500pt の投票で15,000円の払い戻しを手堅く得て、最終結果は

極楽とんぼ 山本圭壱:回収率61%
どりあんず:回収率7%

で極楽とんぼ 山本圭壱の勝利!
記念すべきキャンペーン初日で白星を飾った。

番組終了間際には、途中抜けしていた児玉選手とともに、直近の立川F2で初優勝を飾った板根茜弥選手も飛び入り出演。明るい人柄で番組を大いに盛り上げてくれた。

明日12月29日(日) の対決は?

"中穴「ズドン」の名手" 平成ノブシコブシ 徳井健太
vs
"芸人界随一の予想" U字工事

果たしてどちらが最強予想師となるのか!?

特設ページより、どちらが勝つかを予想してみてくださいね。

キャンペーンについて

現在WinTicketでは「デヴィ夫人から1,000万円のお年玉 最強予想師は誰でスカルノ?」キャンペーンを実施中!
毎日おこなわれる回収率対決の勝者を予想し、的中すると100万ポイント山分けプレゼント。

この機会にぜひ、WinTicketで投票をお楽しみください。

記事をシェアしよう

関連記事