オートレースコラム

オートレースのグッズを買ってもっと身近で楽しもう!

スピード感のあるレースとエンジン音を楽しめるオートレース。レース以外の楽しみが、グッズです。

レース場で購入できるものや公式ショップで購入できるものなど種類もさまざま。なかには、マニア心をくすぐるようなグッズもあります。

本記事では、どのようなオートレースグッズがあるのか、どこで購入できるのかについて解説していきます。購入の際は、参考にしてみてください。

オートレースのグッズにはどのようなものがある?マニア人気も…

オートレースのグッズにはいろいろな種類があります。

Tシャツやタオルなどから、オートレース場のみで扱われているものまでさまざまです。

そのほか、各オートレース場の会員だけがもらえるグッズもあり、そういったグッズはマニア心をくすぐり、ちょっとしたレアグッズとして人気になることも。また、期間限定や数量限定発売のグッズも多いので、そういった点もマニア心をくすぐるのでしょう。

ここでは、そんなオートレースのグッズをカテゴリーごとに紹介していきます。

オートレーサー別Tシャツ

オートレースのグッズでも、定番中の定番アイテムがTシャツです。

選手が監修したオリジナルデザインTシャツから、SGレース優勝・通算5勝や10勝など区切りのよい数字を記念した優勝記念、326(ミツル)さんなど有名イラストレーターやアメリカの有名モーターサイクルブランド「VANSON」とのコラボTシャツなどがあります。

デザインはさまざまで、ライブTシャツのようなラフなものから公式勝負服のレプリカまであり、好きなデザインを選ぶことが可能です。

タオル

夏の暑い日などの必須アイテム、それがタオルです。こちらもTシャツと同じく、オリジナルデザインのものから優勝記念タオルなどが発売されています。

そのほか、開場で発売されているものはクール素材や所属選手の名前が入った手ぬぐいになっているものなどその種類もさまざまです。

選手の著書

選手が出版したオートレースに関する本です。

有名なものでは、佐藤摩弥選手が監修した基本を学ぶ「オートレース START BOOK」や長らくトップレベルを維持している伝説のレーサー、高橋貢選手が書いた「本気の基本。」のような自伝などがあります。

パーカー・アウター

オートレースは屋外でおこなわれるので、冬には猛烈な寒さになる場所もあります。

そんなときに重宝するのがパーカーやアウターです。こういったグッズも、Tシャツなどと同じく選手やオートレース場のオリジナルデザインから、優勝記念グッズまでさまざまあります。

アウターは暖かくなりやすいファーやダウンベストとなっているので、寒い日でも暖かく包んでくれるでしょう。

スマートフォン関連グッズ

多くの人が持っているスマートフォン。ファンのなかには、オートレースのアプリを入れてレースを楽しんだり、投票している人も多いのではないでしょうか。

そんな大切なスマートフォンを守るグッズがスマートフォンケースで、充電切れを防いでくれるのがモバイルバッテリーです。

スマートフォンケース・モバイルバッテリーとも、勝負服デザインや侍オートレース仕様・佐藤摩弥選手など有名選手をモデルにしたデザインになっているものがあります。

また、ケースは手帳型になっているものからハードゲースになっているものがあり、その用途に合わせて選んでいただけます。

マグカップ

勝負服バージョンや選手のオリジナルデザインのマグカップがあります。

コーヒーや紅茶が好きな人は、好きな選手のマグカップを購入して飲むと、より美味しく楽しめるのではないでしょうか。

そのほかの小物

オリジナルのネックレスやレース制覇記念のキャップ、リボンマグネットなどがあります。

そのほかにも、オートレースデザインや選手デザインの時計・オリジナルカレンダー・スポーツバッグ・お財布・ビーチサンダルなどなどさまざまです。

こういったグッズは期間限定・数量限定のものが多く、すぐに完売することがあります。

購入する際は注意してください。

オートレースのグッズはどこで買える?

オートレース場

オートレースのグッズを購入する方法は、いろいろな手段があります。

「遠くてオートレース場まではいけない」という人でも、グッズを手に入れられる可能性があるので、本記事を参考にして購入してみるとよいでしょう。

以下では、それぞれの方法について紹介していきます。

レース会場で購入

オートレース場に行ける人、オートレースが好きな人は、開場で直接購入するのがもっとも手軽な方法です。

会場でしか取り扱いのないグッズもたくさんあり、伊勢崎オートレース場であれば所属選手の優勝記念Tシャツ、通算勝利達成記念のジャンパー・オートレースキャップ・傘・クリアファイル・ラバーバンドなどのオリジナルグッズも多数発売されています。

こういったオリジナルアイテムは、そのレース場に行かないとなかなか入手できません。なので、そういったアイテムを手早く手に入れたい人、グッズをコレクションしている人は、会場で購入するとちょっとした自慢ができます。

レース場によっては、ポイント交換やプレゼントも

レース場によってはポイント交換やプレゼントでグッズが手に入れることができます。

たとえば浜松オートレース場では、「はまりっち」という独自のキャッシュレス投票会員を募集しています。

これは、浜松オートレース場独自の会員制度で、1日来場・1回投票ごとにポイントが貯まり、そのポイントを電子マネーやオリジナルグッズに交換できるというもの。

交換できる商品も、現金や電子マネーはもちろんのこと、鈴木圭一郎選手のポーチや伊藤信夫選手1000勝記念のオリジナルタオル、予想紙やクリアファイル、選手のぬいぐるみなどかなり豪華です。

交換場所は浜松オートレース場内の指定場所、交換期限は2021年3月31日までです。それ以降は交換できる景品も変わる可能性があります。

また、会員種別によって交換できるグッズにも制限があるので、よく確認しましょう。

そのほか、スポーツ新聞と各オートレース場が提携して、オリジナルグッズのプレゼント企画を実施しているときがあります。

これも、新聞の紙面や各紙のホームページで発表されるので、レース場に行けない人はチェックしておくとよいでしょう。

公式オンラインで購入

オートレースグッズを購入できる公式ショップがあります。会員登録が必要となりますが、必要事項を記入するだけですぐ登録できるので便利です。

また、人気選手のオンラインストア限定のオリジナルアイテムを入手できる機会も多く、レビュー投稿やお買い物、メルマガ開封でポイントをゲットするチャンスもあるので、グッズをコレクションしたい人、オリジナルアイテムが欲しい人にとっては登録しておいて損はありません。

フリマサイトで購入

なかなかオートレース場に行けないという人は、フリマアプリやオークションサイトを利用するという方法があります。

フリマアプリでは、会場のオリジナルグッズを発売していることもあるので、そういったところを利用して購入するのもよいでしょう。

オートレースのグッズを購入するともっとレースが楽しめる!

オートレースグッズは、公式オンラインショップやフリマアプリで購入することが可能ですが、会場に出向くことができる人であれば、会場に行って直接購入するのがよいでしょう。

こうしたオリジナルグッズを持っていることで、よりオートレースを楽しめるようになるので、オートレースファンであれば、自分のお気に入り選手のグッズを集めてみてはいかがでしょうか?

記事をシェアしよう

関連記事