オートレースコラム

オートレース場の予想屋とはどんな人物?買い方や値段、おすすめな予想もご紹介!

オートレース場に行くと、見かける機会も多いのが「予想屋」と呼ばれる人物。

彼らはオートレースの知識についてはもちろんのこと、各オートレース場や選手の特徴を知り尽くしていることもあり、予想の精度も確かなものです。そして、オートレース場で予想屋の予想を買おうと思ったことがある人も多いのではないでしょうか。

本記事では、予想屋とはどのような人物なのかという点から、予想の購入方法や値段、どのような予想がおすすめなのかについて解説していきましょう。

オートレース場にいる予想屋とは?

オートレース場にいる予想屋というのは、文字どおりその日におこなわれる全レースの着順予想をおこなう人のことです。

予想屋は各オートレース場に申請をおこない、認可を得た上で出入りしています。オートレース場の管理者が割り振った場所に立ち(場立ち)、場内にいる人に各自が予想するレース展開や集めた情報について説明しています。

予想屋は、オートレースに関する知識だけではなく、オートレース場や選手の特徴を知り尽くしています。そのため、彼らの話を聞いているだけでもおもしろいので、一度聞いてみるのがおすすめです。

以下では、そんな予想屋の予想をどうやって購入するのか、発売している値段やどのようなものなのかについて解説していきます。

予想屋の予想はどうやって買うの?

オートレース場投票所

「予想屋」と呼ばれる人たちは、オートレース場の管理者がそれぞれに割り振った場所に場立ちしています。彼らは、場内にいる人に対してそれぞれが予想したレース展開や収集した情報について説明をおこないます。

スタイルはそれぞれですが、話し慣れている人は弁舌も巧みなので、そういった予想屋には多くの人が集まっているようです。

ただし、その段階では予想屋がおこなった着順の予想は公表されません。その説明を聞いて、「この予想屋の着順予想を聞いてみたい」と思った人が、それぞれが定めた料金を支払って着順予想を購入するという仕組みです。

予想屋が発売する着順予想は、5~6cm四方くらいの紙に手書きもしくはスタンプでレースごとの数点程度の買い目が書かれた紙を手渡す方式が一般的なスタイルとなります。

なかには、お金を払わずに直接聞こうとする人や、人が買った予想を見ようとする人がいるようですが、マナー違反なのでそういうことはしないように気をつけましょう。

予想屋の値段はいくらするの?

予想屋の予想は投票予定レースのみ、もしくは全レース分購入できます。

その予想屋の予想ですが、1レース100円です。なので、買うレースが決まっていたら、買うレース分×100円。3レースを購入予定であれば、3レース×100円=300円を購入したい予想屋に支払います。

すでに何度も購入したことがあり、なじみの予想屋がいる人であれば、「1日券」と呼ばれるものを購入している人もいるようです。

これは、後ほどレースごとの予想が書かれた紙を渡してもらえる引換券と考えるとよいでしょう。

1日券の値段は予想屋によってさまざまで、もっとも安く設定している人であれば500円、一般的には800円前後、高くても1,000円程度と1レースごとに購入するよりも割安です。

オートレースでは、それぞれのレース前に試走をおこないます。その試走終了後に、1日券を見せるとレースごとに買い目が書かれた紙を渡してくれます。

ただし、オートレースもほかの公営競技と同様に、あくまでも予想です。その予想が必ずしも当たるとは限りません。「この人の予想を聞いてみたい」と思う人のものだけを購入するようにしましょう。

予想屋を利用するならWINTICKETがおすすめ

オートレースの予想を提供している予想屋は、オートレース場で場立ちしている人からインターネット上で展開している人まで数多くいます。

そのなかで、手軽に予想屋の予想を楽しみたいのであれば、株式会社サイバーエージェントが提供しているWINTICKET(ウィンチケット)の予想サービスを利用するのがおすすめです。

WINTICKETの予想は豊富なデータベースをもとに提供

WINTICKETで公開される予想は、過去のレース結果やそれぞれのオートレース場の傾向、天候などといった膨大なデータを基本として、株式会社サイバードが提供しています。

また予想の確認はアカウントがなくてもできるので、投票前に予想を確認しながらスマートフォンで投票ということもできる点が大変便利です。

全オートレース場・全レースの予想を提供!

WINTICKETで提供される予想は、全オートレース場でその日におこなわれる全レースの予想を公開。日本にあるオートレース場は5つありますが、そのうちの2つでレースがある場合はそれぞれ12レースずつ、計24レースの予想が出ているわけです。

みなさんが普段見慣れている「◎(本命)」、「○(対抗)」などの予想印による一般的な予想も提供されていますが、「晴れの日(晴予想)」もしくは「雨の日(雨予想)」として、それぞれを想定した予想印による予想も提供しています。

オートレースは走路状況に左右されるスポーツです。とくに天候による走路状況の変化は、結果を左右する一大要素となります。

予想する側から見ると、これらの予想を状況に応じて使い分けることも可能なので、見るだけでも重宝するでしょう。

レース展開の解説もバッチリ!

WINTICKETでは、全レースの予想買い目だけでなく、レース展開の予想がわかりやすく記載されています。

とくにレース展開を読むのが苦手な初心者であれば助かる情報でしょう。

ボックス買いの買い目が提供されて初心者でも安心!

WINTICKETでは予想印をもとに、「2連複」「2連単」「3連複」「3連単」のボックスの買い目を公開しています。

ボックス買いというのは、何台かを指定してそれぞれの組み合わせを一定の金額分購入する形式のことですが、オートレース初心者のなかには「買い目が何点になるのかわからない。」という方もいるでしょう。

最終的な買い方については各自の判断ですが、WINTICKETの予想では、ボックス買いした場合のそれぞれの買い目点数も記載されているので、初心者でも購入金額の目安をつかみやすくなっています。

WINTICKET ライブ実況・中継ページ

まとめ

予想屋は日ごろからオートレースを見ており、知識だけではなく分析力などもあります。そのため、予想屋が提供する予想の精度は高いといえるでしょう。

しかし、オートレースはその日の天候やエンジンの整備状況などによってレース展開が変わってくるため、必ずしも的中するとは限りません。

どの予想屋を信じるかは、実際にその説明を聞いてから判断するようにしましょう。

また予想屋の利用を迷っているのであれば、WINTICKETで公開される予想がおすすめです。無料で利用できるだけではなく、過去のレース結果やオートレース場の特徴、天候などのさまざまなデータを活用した予想のため、その予想の精度は確かなものです。

さらに、オートレース初心者にもわかりやすい予想印や買い目点数も記載されているので、ぜひ活用してオートレースの予想を楽しんでみましょう。

WINTICKET ライブ実況・中継ページ

記事をシェアしよう

関連記事