競輪コラム

「KEIRINグランプリ2021」の メインビジュアルおよび公式特設サイトを公開

いつもWINTICKETをご利用いただきありがとうございます。

WINTICKET制作デザインが、2021年12月28日(火)、29日(水)、30日(木)に静岡競輪場にて開催される「KEIRIN GRAND PRIX 2021」のメインビジュアルおよび、メインコンセプトに採用されたことをお知らせいたします。

メインコンセプト・ポスターについて

KEIRINグランプリ2021公式ポスター

今回制作したメインコンセプトでは、「KEIRIN GRAND PRIX 2021」制覇にむけて進む競輪業界の1年間を1つの物語として捉え、年末に登場する「HERO」に焦点をあてるとともに、「KEIRIN GRAND PRIX 2021」に関わるすべての人が物語の主人公となる大会になるように、という想いをこめました。
先日初公開した第1弾ポスターでは、2021年も開催されるビッグイベントのワクワク感や、大会としての格を力強いフォントとカラーで表現いたしました。また、このたび公開するメインポスターでは、敢闘門へと向かう選手の姿にフィーチャーすることで、夢の晴れ舞台へと進む選手の緊張感やドラマ性を表現いたしました。

公式特設サイトを制作・運営

さらに、本コンセプトを元に制作した「KEIRIN GRAND PRIX 2021」 公式特設サイトも公開。公式特設サイトでは、「KEIRIN GRAND PRIX 2021」に出場する選手ビジュアルや、賞金ランキング、過去の名場面、公式のお知らせなどを掲載し、今後も「KEIRIN GRAND PRIX 2021」をより一層楽しめるようなコンテンツを更新予定です。

メインコンセプト「HERO」について

メインコンセプト「HERO」について

「HERO」に込めた想いについて

昨年のKEIRINグランプリのコンセプトは、
「ヒトは、強い。」
競輪の持つヒトの強さ、競輪選手の強さをメッセージとした。

来たる2021年。
2000人をこえる競輪選手。100万人以上の競輪ファン。

誰しもが向きあった1年間という長い戦い。
先が見えない中での戦い。自分との戦い。

この先、何が起きるかわからないからこそ、
新しいドラマや、主人公の誕生に、一筋の希望を見出した。

ー "行けるところまで行こうと踏んだら、ちょうど「道」が開けた。" ー
2020年。平塚に突如HEROは現れた。

2021年。舞台は静岡。さまざまな想いをのせて。
12.30 HERO誕生。

「KEIRIN GRAND PRIX 2021」について

年間6開催のG1レース優勝者及び獲得賞金上位者という、競輪選手約2,200名の中のトップ9名に出場資格が与えられる、その年の「真の競輪王者決定戦」です。

2021年は12月28日(火)、29日(水)、30日(木)静岡競輪場にて開催予定。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連記事

,