競輪コラム

【わたしの競輪予想】~AbemaTV 藤田かんな編~

WinTicketコラムでは、競輪を始めたばかりの方、競輪予想の方法がいまいちピンときていない方にむけて、初心者の方でもわかりやすい「競輪予想」についてご紹介いたします。

第2回目は、「WinTicketミッドナイト競輪」にて出演中のAbemaTV アナウンサー 藤田かんなさんによる競輪予想です。

藤田かんなアナプロフィール

AbemaTVの専属アナウンサー。
現在AbemaTV で放送中の「WinTicket ミッドナイト競輪」に出演中。
Instagram @rosycanna518
Twitter @rosycanna
⇨番組の裏側なども更新中

①まずは選手の特性の把握

まずは選手の特性の把握

私が競輪予想をし始める時、まずは選手の特性を把握します。
特に逃げの選手か、捲りの選手かということを考慮して、レース展開を読みます。

「逃げ」というのは、レースにてラスト1周の時点で先頭にいる選手が、
そのまま後続の選手に追い抜かれずにゴールをすることです。

「捲り」というのは、ラスト1周の時点で前を走っているライン(複数の選手の列)を、4コーナーまでの間に、外側からまわって先頭を奪い、ゴールをすることです。

その次に選手の「地元(出身地)」を確認します。そのレースがおこなわれる競輪場がホームバンクの選手は練習で走り慣れていると思うため、レースを優位にすすめられるとして、予想の上で参考にしています。

そして、最後に直近の競走成績を確認し、最近の調子を把握して、勝率や選手の級班を確認して予想をします。

②個人だけでなく「ライン」を読む

個人だけでなく「ライン」を読む

個人の特性だけでなく、その選手をもとにした「ライン」を読みます。特に近畿地方出身地の方からなる、近畿ラインは上下関係がしっかりしていてライン決着をする傾向にあるようで、そちらも考慮しています。

個人の力に注目するのと同時に、「チーム」の力も加味して予想するのがポイントです。

一方、単騎で走る選手 も予想をする際に気をつけています。
ラインをあえて組まず単騎で走る選手は、選手のコメントを読んだ上で、入れてみたりします。単騎を絡めることで配当も上がることが多いので要注目です!

③選手の"意外な"ポイントも見ています!

選手の「年齢」も予想の1つのポイントです。
競輪選手には、4,50代の方も多数いらっしゃいます。体力勝負だけに持っていかない、「ベテランならではのテクニック」は、レースの展開をより立体的なものにします。

ただ、ついつい115期と113期(最近デビューしたての新人競輪選手)は優遇してしまいます 笑

ケイリンはここが面白い!

ケイリンはここが面白い!

ケイリンのレースは特に、 圧倒的な『1番人気の選手がいるレース』 が面白いです。

例えば、
2月16日(日)開催の名古屋競輪場 F2 WinTicket杯2日目の最終レース をもとにすると、競輪の面白さがわかるかと思います。

ここでは1番の福永選手が圧倒的人気でした。
1頭が圧倒的な人気に加え、ラインを組んでいた7番の堂村選手も競走得点90点台と高く、共にワンツーフィニッシュになるという予想で配当も二車単で約2倍と人気でした。

しかし、実際は1番の捲りタイミングに7番の堂村選手が付いていけず
4番の大関選手が1着になり、1番の福永選手が2着という結果に…

そこでの配当が二車単でも9,000円越え!!

ただ正直レースが終わってみると、全然買えた買い目だったなと納得してしまう。
ちょっと考え見るだけで、100円が9,000円に化ける興奮を味わえる
それが競輪の面白さかなと感じています。

※かんなのボヤキ※

私1-4はあるかなと思ってたんですがやはり固定概念はダメですね笑
大関選手元S級の選手だった事に加え25歳と若く、昨日のレースではBとって1着なので…全然頭もあったなと…今後は柔軟に予想していきます笑
藤田アナ

藤田かんな アナ流 競輪予想のポイント

①個人の力を把握
②ラインの力を把握
③独自の視点(デビュー期、オッズ)を取り入れる

藤田かんな アナの予想はAbemaTV で確認できます!

そんな藤田アナは、競輪チャンネルにて、毎日20時30分から放送中の「WinTicketミッドナイト競輪」にて、出演中。実際に番組を見ながら、競輪予想について学べます。

またWinTicketの出走表では、競走得点や連対率などの直近の成績データや、競輪場データを見ながら競輪投票が楽しめます。

記事をシェアしよう

関連記事