競輪ニュース

【いわき平競輪F1・東京スポーツ杯】高木真備が捲って完全優勝「決勝は課題が残る」

<いわき平競輪場:東京スポーツ杯>◇F1◇10R L級決勝◇31日

高木真備(東京)が捲り切り、3場所連続の完全優勝を飾った。

高木に圧倒的人気が集まったガールズ決勝。前受けとなった土屋珠里(大阪)が主導権を握り、レースをリード。最終周回で成田可菜絵(大阪)が発進すると、人気の高木もそれに続く。最終バックストレッチ、高木が捲りに出ると迫る久米詩(静岡)を振り切り、通算80回目の優勝を決めた。

2車単は1番人気の 1-6、180円。3連単は2番人気の1-6-7、610円という結果に。

▶動画:高木真備が完全優勝を飾った10 R

人気に応えた高木は、「決勝は課題が残るレースになったが、(サポートしてもらっている)東スポ杯ということで優勝出来て良かった。予選では自分が目標にしていたタイムも出せてすごく収穫のある開催だったが、決勝は思ったように出来なかったのでそこはしっかり練習して頑張りたい。いわき(平)は内側からすごい声援が聞こえて大好きなバンクです。また優勝出来るように頑張ります」とレースを振り返った。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,