競輪ニュース

【松山競輪G3・国際自転車トラック競技支援競輪】金子幸央が捲って5万車券提供

<松山競輪場:国際自転車トラック競技支援競輪>◇G3◇10R S級準決勝◇12日

金子幸央(栃木)が捲り切り、決勝進出&5万車券を提供した。

久米康平(徳島)と地元・門田凌(愛媛)の四国勢が人気を集めた最初の準決勝。打鐘前、人気の門田が踏み出して主導権を握る。最終周回、7番手から津村洸次郎(福岡)が発進するも、久米のけん制で失速。最終バックストレッチ、金子が捲りに出ると外から一気に叩き切り、ビッグな配当を提供した。

2車単は22番人気の6−7、7320円。3連単は145番人気の6−7−5、5万6340円と万車券決着に。

▶動画:金子幸央が差して決勝進出を決めた10R

高配当の立役者となった金子は、「門田(凌)君のラインが先行するだろうと思い、僕もしっかり動いて良い位置を取っていこうと思った。下手くそなところも多々あり、後ろの選手に迷惑をかけてしまったのが課題点。今回はかなり仕上がっていると思う。明日はしっかり優勝目指して頑張ります」と意気込みを語った。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,