競輪ニュース

【福井競輪G3・大阪・関西万博協賛競輪】鷲田佳史が差して決勝進出「明日が本番」

<福井競輪場:大阪・関西万博協賛競輪>◇G3◇11R S級準決勝◇12日

地元・鷲田佳史(福井)が差し切り、地元ファンの期待に応えた。

吉本卓仁(福岡)に期待が集まったものの、大本命不在でオッズが割れた11R。打鐘とともに松岡辰泰(熊本)が踏み出し先頭に立つも、すかさず吉田茂生(岐阜)も発進。松岡の抵抗も乗り越えて主導権を奪う。最後の直線、番手で脚を溜めていた鷲田が差し切り、地元記念で決勝進出を決めた。

中近勢がワンツーを決めたことで2車単は2番人気の5−1、970円。3連単は5番人気の5−1−7、3800円と人気決着に。

▶動画:地元・鷲田佳史が差して決勝進出を決めた11R

地元の意地を見せた鷲田は、「ホッとしています。初日は高久保(雄介)君、昨日は福永(大智)君、今日は吉田(茂生)君と前の(選手の)頑張りのおかげで良い展開になっている。(連携した吉田は)日頃からすごく強いのは知っているので、集中していました。(ラインでワンツーを決めたが)最高の結果になりました。明日が本番だと思っている。どんな戦いになっても一生懸命、結果を残せるように頑張ります」と連携した仲間に感謝した。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,