競輪ニュース

地元のホープ・森田優弥が逃げて白星発進「良いスタートが切れた」/大宮G3

<大宮競輪場:東日本発祥倉茂記念杯>G3◇11R S級一次予選◇14日

埼玉期待のホープ・森田優弥が逃げ切り、地元記念で白星発進を決めた。

地元の森田に期待が集まった11R。打鐘とともに酒井拳蔵(大阪)が仕掛けるも、吉本卓仁(福岡)が踏み出して主導権を奪う。最終周回で森田が発進すると、人気の関東勢がレースをリード。そのまま森田が押し切り、地元ファンの期待に応えた。

2車単は2番人気の5-1、270円。3連単は1番人気の5-1-7、 650円と本命決着に。

【動画】地元期待の若手・森田優弥が逃げ切った11R

白星発進となった森田は、「すごく気持ちも入っていたので、良いスタートが切れたと思います。(レースで)主導権を取ってしっかり押し切ることを意識して走りました。(今日は)すごく暖かくて(バンクが)軽かったです。天気を見ながら調整したいと思います。明日以降も1着取れるように頑張ります」と意気込みを語った。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,