競輪ニュース

【函館競輪G2・サマーナイトフェスティバル】尾方真生と梅川風子が同着ゴール!

<函館競輪場:サマーナイトフェスティバル>◇G2◇12R L級ガ予1◇16日

尾方真生(福岡)と梅川風子(東京)が同着で勝利を飾った。

ガールズグランプリ3連勝中の女王・児玉碧衣(福岡)に人気が集まったガールズ予選1。打鐘が鳴り、人気の児玉が踏み出して主導権を握る。最終バックストレッチ、児玉のマークから尾方が踏み出すと、梅川も発進し同時にゴール。写真判定の末、同着という結果となった。

人気の児玉が敗れたことで、2車単は12番人気の1-2、2330円。13番人気の2-1、2370円。3連単は70番人気の1-2-5、1万8960円。67番人気の2-1-5、1万6470円と波乱の決着に。

動画:尾方真生と梅川風子が同着で勝利を飾った12R

捲った尾方は、「ダッシュの感じは(児玉碧衣に)負けているので、最初の一歩を踏めて良かった。(児玉碧衣を捲ったことは)自分でもビックリしています。(初のビッグレースとなるが)すごくお客さんも多く、緊張の中しっかり走ることが出来ました。しっかり自力を出して頑張りたい。明日も一生懸命頑張ります」と初々しく喜びを語った。

また差した梅川は、「(児玉、尾方と)考えていることはほとんど一緒だと思ったので、同時に踏んだ感じ。そこからは熱くなりすぎず、冷静に踏めた。思った以上に(最後の直線は)伸びなかった。そこは修整したい。(写真判定は)長いなとは思ったが、まさか同着とは思わなかった。お互い良い走りが出来たと思う。明日以降もしっかり1着目指して走ります」と意気込みを語った。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,