競輪ニュース

【松山競輪G3・国際自転車トラック競技支援競輪】近藤龍徳が決勝進出&8万車券

<松山競輪場:国際自転車トラック競技支援競輪>◇G3◇11R S級準決勝◇12日

競輪界の夜王・近藤龍徳(愛知)が差し切り、ナイターG3 で決勝進出を決めた。

近藤隆司(千葉)と福田知也(神奈川)の南関勢に期待が集まった11R。打鐘とともに菊池岳仁(長野)が踏み出し、レースをリード。一本棒の状態でレースが進む中、最後の直線で内をすくった近藤が差し切った。

2車単は52番人気の3-8、1万520円。3連単は301番人気の3-8-4、8万4160円とW万車券決着に。

▶動画:近藤龍徳が差して決勝に進んだ11R

決勝進出を決めた近藤は、「僕自身も良い伸びをしていたと思うが、前の(川口)聖二が頑張ってくれました。(連携した)聖二が勝てるようにと伝えているので、何も言うことはない。初日、2日目が酷かったので何とか今日に合わせた。明日さらに良くなるように(調整したい)。決勝に乗った以上、優勝だけ目指して頑張ります」と意気込みを語った。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,