競輪ニュース

【広島競輪F2・全プロ記念競輪】鈴木庸之が差してSPR賞進出&8万車券提供

<広島競輪場:全プロ記念競輪>◇F2◇10R S級優秀◇29日

鈴木庸之(新潟)が差してスーパープロピストレーサー(SPR)賞進出を決めた。

郡司浩平 (神奈川)と守澤太志(秋田)のS級S班に人気が集まった最初のS級優秀。打鐘前で鈴木が踏み出すも、河端朋之(岡山)が抵抗し、先頭を主張。最終3コーナーで人気の郡司が発進するも鈴木にけん制され、前に出られず。最終バックストレッチ、鈴木が3番手から踏み出すと差し切り、SPR賞に駒を進めた。

S級S班の2人が着外に破れたこともあり、2車単は16番人気、5-3。6210円。3連単は161番人気の5-3-9、8万8070円とビッグな配当に。

▶動画:鈴木庸之が捲ってSPR賞に進出した10R

高配当の立役者となった鈴木は、「突っ張られたのでどこに入れるかなと思ったら、たまたま(3番手が取れた)。今日はずっと掛かっていたので、これ(郡司浩平などが)来るのか? と思っていたら来ていたので、慌てて出た感じ。これで勝ち上がれば特別(競輪)の決勝みたいなメンバーになるので、そういうところで力試しが出来れば。(連携した)諸橋(愛)さんのおかげでここまで来ている。明日も諸橋さんについてもらえるので頑張りたい。明日勝てればかなり自信になると思うので、しっかり勝てるように走ります」と意気込みを語った。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,