競輪ニュース

【別府競輪G3・オランダ王国友好杯】山口拳矢が2連勝&約7万車券で準決勝へ

<別府競輪場:オランダ王国友好杯>◇G3◇9R S級二次予選◇6日

山口拳矢(岐阜)が捲り切り、準決勝進出を決めた。

スーパールーキー・山口と連携する浅井康太(三重)の中部勢が人気を集めた9R。打鐘が鳴り、松坂洋平(神奈川)が踏み出してレースをリード。最終2コーナー、7番手から人気の山口が発進すると、白戸淳太郎(神奈川)らのけん制も乗り超えて捲り切った。

山口包囲網で仕掛けが遅くなり、連携した浅井が着外に破れたことで2車単は5番人気の1−2、2840円。3連単は82番人気の1−2−6、6万9700円と高配当決着に。

▶動画:山口拳矢が逃げて人気に応えた9R

2連勝で予選を突破した山口は、「前か中団か迷ったが、スタートがごちゃついたので前を取ろうと行きました。ちょっと動きが中途半端になり、(連携した浅井康太に)迷惑をかけてしまった。外を踏める感じ(の脚)だったので、内に行ってコースがなくなるよりはと外に行った。脚の感じは悪くないが、後輪がスリップしたので(別府)バンクの特性をもっと利用したい。明日もしっかり(力を)出し切る競走をして、3着以内に入って決勝に行けるように頑張りたい」とレースを振り返った。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,