競輪ニュース

稲毛健太が逃げて決勝へ「積極的に行けている」/奈良G3

<奈良競輪場:春日賞争覇戦>◇G3◇10R S級準決勝◇13日

稲毛健太(和歌山)が逃げ切り、決勝進出を決めた。

山田久徳(京都)ら近畿勢に期待が集まった最初の準決勝。打鐘前、内をすくって先頭に立った稲毛がレースの主導権を握ると他ラインは攻められず。ゴール直前、ライン3番手から村上博幸(京都)が迫るも稲毛が振り切った。

人気の近畿勢が上位を独占したものの、人気を集めていた山田が3着に破れたことで2車単は12番人気の3-5、3660円。3連単は19番人気の3-5-9、7850円とやや高めの配当に。

▶動画:稲毛健太が逃げて決勝進出を決めた10R

決勝進出を決めた稲毛は、「ラインで決まって良かったです。積極的に行けていると思います。僕は駒切れが好きなので、緩んだらすぐに行こうと思っていた。落ち着いて行けました。脚の状態は良い。明日も頑張ります」と手応えを感じている様子だった。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,