競輪ニュース

地元のホープ・門田凌が捲り切って白星発進「作戦どおりです」/松山G3

<松山競輪場:金亀杯争覇戦>G3◇4R S級一次予選◇21日

地元期待のホープ・門田凌(愛媛)が捲り切って、白星発進を決めた。

本命不在で人気が割れた4R。打鐘前、林慶次郎(福岡)が早い仕掛けで先頭に立ちレースをリード。最終バックストレッチ、4番手から門田が発進して一気に捲り切ると、他を寄せつけない走りでそのまま押し切った。

地元勢がワンツーを決めたものの2車単は3番人気の1-4、1000円。3連単は15番人気の1-4-2、5510円と中穴配当に。

【動画】地元のホープ・門田凌が捲り切った4R

地元記念で快勝した門田は、「緊張していたのですが1着で良かったです。作戦どおりです。イメージと違ったのは自分のスピードです。タイミングが僕に向いただけなのかなと。とりあえず1着なので、自分に足りていないものはないと思う。明日も1着目指して頑張ります」とレースを振り返った。

記事をシェアしよう

関連ニュース