競輪ニュース

【豊橋競輪F1・輪蛸 ニュー八千久杯争奪戦】森田優弥が逃げ切り完全優勝にリーチ

<豊橋競輪場:輪蛸 ニュー八千久杯争奪戦>◇F1◇9R S級準決勝◇4日

森田優弥(埼玉)が逃げ切り、2連勝で決勝進出を決めた。

初日特選を制した森田に人気が集まった2つ目の準決勝。打鐘前、近藤夏樹(千葉)が早い仕掛けで主導権を握る。最終周回、人気の森田が中団から発進すると、一気に叩いて先頭へ。最後の直線、番手から内藤宣彦(秋田)が迫るも振り切り、森田が完全優勝にリーチをかけた。

2車単は1番人気の4-3、160円。3連単は3番人気の4-3-2、1300円と人気決着に。

▶動画:森田優弥が2連勝で決勝進出を決めた9R

人気に応えた森田は、「(作戦は)切って切ってで、行こうと思っていた。1番(近藤夏樹)が切ったところの上を行ければ一番良かったが、行けなかったのは反省点。脚の状態は良いが、今の(レース)は展開に恵まれただけ。いつも通り自分のレースをして、優勝目指して頑張ります」とレース内容を反省していた。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,