競輪ニュース

【京王閣競輪G1・日本選手権競輪】松岡健介が捲って15万車券「畑段君のおかげ」

<京王閣競輪場:日本選手権競輪>◇G1◇7R S級二次予選◇6日

松岡健介(兵庫)が捲り切って、15万車券を提供した。

北津留翼(福岡)ら九州勢が期待を集めた最初の二次予選。打鐘から新山響平(青森)と小林泰正(群馬)がもがき合う展開になるも、新山が強引に主導権を奪う。最終バックストレッチで6番手から松岡が発進すると、外から一気に捲り切った。

人気を落としていた松岡が勝ったことで、2車単は47番人気の8-7、1万8910円。3連単は302番人気の8-7-3、15万5090円とW万車券に。

▶動画:松岡健介が捲って準決勝進出を決めた7R

高配当の立役者となった松岡は、「(連携した)畑段(嵐士)君が前を踏んでくれたおかげです。ダービーは勝ち上がりがとても厳しいので、準決勝に乗れて嬉しい。最後まで諦めずに頑張ります」と連携した後輩に感謝した。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,