競輪ニュース

【久留米競輪G3・第27回 中野カップレース】桑原大志が決勝へ

<久留米競輪場:第27回 中野カップレース>◇G3◇10R S級準決勝◇28日

桑原大志(山口)が差し切り、決勝進出を決めた。

山田英明(佐賀)や地元・坂本健太郎(福岡)の人気が集まった最初の準決勝。打鐘が鳴り、取鳥雄吾(岡山)が踏み出し、主導権を握ると一本棒の状態でレースが進む。最終バックストレッチで人気の山田が発進するも、けん制などもありあと一歩届かず。取鳥の番手で脚を溜めていた桑原が差し切った。

2車単は7番人気の9-2、1730円。3連単は14番人気の9-2-1、7780円とやや高めの配当に。

▶動画:桑原大志が差して決勝に進んだ10R

差し切った桑原は、「(連携した取鳥雄吾は)強かったです。出られると思ったので、後はどれだけ僕が残せるか。ただただ展開に恵まれているだけで、前で競輪が出来ているのが、決勝戦に乗れた流れなのかなと思う。明日チャンスがあれば優勝したいと思っています」と虎視眈々と優勝への意気込みを語った。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,