競輪ニュース

【弥彦競輪F2・JPF賞】鈴木美教が差して完全優勝「めちゃくちゃ嬉しい」

<弥彦競輪場:JPF賞>◇F2◇8R L級ガ決勝◇22日

鈴木美教(静岡)が差し切り、完全優勝を決めた。

鈴木と弥彦初優勝を狙う荒牧聖未(栃木)が人気を二分したガールズ決勝戦。打鐘とともに高橋梨香(埼玉)が踏み出して主導権を握る。最終周回、杉沢毛伊子(静岡)が発進すると、人気の荒牧がそれに続く。最終バックストレッチで中団から鈴木が踏み出すと、人気の両者がもがき合う展開に。最後の直線で鈴木が差し切り、今年6度目の優勝を飾った。

人気の荒牧が3着に破れたことで、2車単は7番人気の2-3、2240円。3連単は12番人気の2-3-1、3280円とやや高めの結果に。

▶動画:鈴木美教が今年6Vを飾った8R

人気に応えた鈴木は、「3日間で一番(脚が)軽かったです。2場所ぶりの優勝なので、めちゃくちゃ嬉しいです。我慢、我慢と思って最後までしっかり踏みました。(地元の)静岡で(ガールズ)グランプリがあるので、(出場できるように)頑張りたいです。完全優勝することが出来ました。次走も頑張ります」と年末のビッグレースに向けて意気込みを語った。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,