競輪ニュース

【別府競輪G3・オランダ王国友好杯】山口拳矢が逃げて2次予選へ「気持ちで踏んだ」

<別府競輪場:オランダ王国友好杯>◇G3◇R S級一次予選◇5日

山口拳矢(岐阜)が逃げて、白星発進を決めた。

今年早くも6Vと、破竹の勢いを続けるßスーパールーキー・山口に期待が集まった11R。打鐘とともに根本哲吏(秋田)が踏み出し主導権を握る。最終周回、人気の山口が5番手から発進すると一気に叩いて先頭へ。最終バックストレッチ、才迫開(広島)が6番手から捲りに出るも、山口が押し切り人気に応えた。

人気の中近勢が上位を独占したことで、2車単は1番人気の2−9、270円。3連単は5番人気の2−9−4、1280円と人気決着に。

▶動画:山口拳矢が逃げて人気に応えた11R

逃げ切った山口は、「(内に包み込まれる展開になったが)スピードも落ち着いたし、外が開いたので良いタイミングで行けました。(バンクの)カント(傾斜)がキツいこともありまっすぐ走れなかったが、その分掛かっていたかなと思う。最後は気持ちで踏みました。(ラインで上位独占したが)それが何よりです。明日もしっかり準決勝行けるように頑張ります」

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,