競輪ニュース

山口拳矢が完全優勝へ王手「(9車立ては)慣れない部分もたくさんある」/広島G3

<広島閣競輪場:ひろしまピースカップ>G3◇11R S級準決勝◇26日

元選手の山口幸二の息子で山口拳矢(岐阜)が、捲って完全優勝に王手をかけた。

2連勝中の山口に人気が集まった11R。打鐘とともに地元の木村幸希(広島)が仕掛けて先頭に立つとレースをリード。最終2コーナーから人気の山口が捲りに出ると、番手から阿竹智史(徳島)も発進。しかしそのまま山口が捲り切ってG3初の決勝進出を決めた。

2車単は2番人気の1-3、810円。3連単は6番人気の1-3-5、3090円と本命サイドの決着に。

【動画】山口拳矢が完全優勝に王手をかけた11R

初の記念出場ながら無傷の3連勝で決勝進出を決めた山口は、「打鐘のところで間に挟まれてしまったので、タイミングがなくなりああいう形になってしまいました。連日消極的なレースだったので(今日は)中団から切って先行しようと思っていたが、下手くそなレースで申し訳ないなと。(バンクは)風もあまり感じなく、初日よりも走りやすかった。アップの感じが調子良いのでこれを維持できれば。もうちょっと積極的に行ければいいが(9車立てのレースは)、まだ慣れない部分もたくさんある。(警戒されても)押し切れる気持ちの強さがあればいいのですが……。明日もしっかり自分のレースをして優勝目指します」とレース内容を反省していた。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,