競輪ニュース

【松戸競輪F1・第18回さわやかチャレンジC】町田太我が逃げて初日特選を制す

<松戸競輪場:第18回さわやかチャレンジC>◇F1◇12R S級初日特選◇27日

町田太我(広島)が逃げ切り、初日特選を制した。

優勝候補の1人だった森田優弥(埼玉)が直前で欠場したことから、町田が大本命に押された初日特選。早い仕掛けで人気の町田が踏み出して主導権を握ると、一本棒の状態でレースが進む。ゴール直前、番手から北村信明(徳島)が迫るも町田が押し切り、人気に応えた。

2車単は1番人気の1-5、420円。3連単は4番人気の1-5-2、1900円と人気決着に。

▶動画:町田太我が逃げて初日特選を制した12R

史上初の早期卒業となった寺崎浩平(福井)、菊池岳仁(長野)など逸材揃いの117期。昨年11月、同期では3人目となる特別昇班を決めてS級デビューを果たした町田。地元の広島記念では記念初出場ながら決勝進出を決めて、インパクトを与えたのは記憶に新しいだろう。

高知記念と西武園記念でも決勝進出を果たすなど、出場したG3ですべて決勝進出。快進撃を続ける“安芸の若虎”が今開催の主役になるのは間違いなさそうだ。

また今開催の松戸競輪場はまん延防止等重点措置により17時30分で閉場。松戸本場での観戦は5レースまでとなっている。

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連ニュース

,