競輪コラム

WINTICKETを楽しむならジャパンネット銀行が便利!

今回はWINTICKETでジャパンネット銀行を利用するメリットについてご紹介します。

これまでよりもっとおトクにWINTICKETで投票を楽しめるかも!?

【メリット 1】手数料無料で口座からのチャージが可能!

ジャパンネット銀行の口座からなら手数料無料で何回でもWINTICKETにチャージ可能です。

チャージごとの手数料が気になっていた方もジャパンネット銀行の口座を利用すれば手数料を気にせずWINTICKETが楽しめます!

※チャージ方法別の手数料についてはヘルプページからご覧ください。

【メリット 2】今ならお得なキャンペーンに参加できる!

ジャパンネット銀行主催のおトクなキャンペーンが期間限定で開催中です。

ジャパンネット銀行口座からWINTICKETへ1,000円以上チャージすると、抽選で100名の方に現金1,000円をプレゼント!

ターゲットバナー

キャンペーン期間:2020年8月14日(金)16:00 ~2020年8月24日(月)23:59

エントリー不要で誰でも参加できるキャンペーンなので、この機会にジャパンネット銀行を利用して、WINTICKETで競輪・オートレースを楽しんでみませんか。

【メリット 3】口座開設もかんたん3ステップ!

ジャパンネット銀行の口座開設は、かんたん3ステップ!
最短5日でキャッシュカードが届くので、WINTICKETのチャージ口座登録もすぐにできます!

また、ジャパンネット銀行は全公営競技に対応。口座ひとつあればすべての公営競技を楽しめます!

~口座開設へのステップ~

<STEP1>口座開設申込フォームに入力
<STEP2>スマートフォンまたは郵便で本人確認資料を送る
<STEP3>キャッシュカードとトークンが届いたら初期設定

【メリット 4】コンビニや銀行など身近なATMが24時間365日(※)使える!

ジャパンネット銀行は、近くのコンビニや銀行の提携ATMで入出金ができるので、投票資金の入金や払戻金の出金もカンタン・便利です。

さらに、一度の入出金額が3万円以上ならいつでも何回でも手数料は0円!ATM手数料を気にせず、WINTICKETでの投票を楽しむことができます!

詳細は、ジャパンネット銀行の「提携ATM利用手数料」のページをご覧ください。
※各提携ATMの取扱時間に準じます。

注意事項

・本記事の内容は2020年8月14日(金)時点での情報になります。
・キャンペーン内容および適用条件を予告なく変更する場合や、キャンペーン自体を予告なく中止する場合がございます。
・ご紹介の内容の詳細については、必ずジャパンネット銀行のホームページやキャンペーンページをご確認ください。

記事をシェアしよう

関連記事