競輪ニュース

脇本雄太が逃げて決勝進出「先行してからはがむしゃらだった」/前橋G1

前橋競輪場:寛仁親王牌・世界選手権記念>G1◇12R S級準決勝◇17日

ナショナルチームのメンバーとして世界を舞台に戦う脇本雄太(福井)が、格上の走りで逃げ切り決勝に進んだ。

赤版周回で後方から脇本がスピードを上げて先頭に立つと、一本棒の状態のまま最終周回へ。最後まで誰も攻めることが出来ず、近畿勢が上位を独占。3着には近畿勢のマークにつく形になった単騎の山田庸平(佐賀)が入り、G1初決勝進出。兄・英明も決勝進出を決めたことから、ビッグレースの決勝で兄弟連携が見られることになった。

2連単は1番人気の3-7、380円。3連単は11番人気の3-7-8、3330円という結果に。

【動画】脇本雄太が逃げて決勝に進んだ12R

人気に応えて逃げ切った脇本は、「長い距離でも踏もうと思っていました。先行してからは僕もがむしゃらだったので、後ろがどうなっているかはちょっとわからなかった。昨日は不甲斐ないレースをしてしまったが、今日はしっかり仕掛けられたので調子自体は悪くないと思う。決勝も頑張ります」とレースを振り返った。

参考データ

ウィンチケット 競輪
前橋競輪 データ
前橋競輪 ライブ
前橋競輪 結果
前橋競輪 出走表 データ
前橋競輪 オッズ データ
前橋競輪 予想 データ
前橋競輪 開催日程

ウィンチケット 競輪 競輪場一覧
ウィンチケット 競輪 開催日程
ウィンチケット 競輪 出走表
ウィンチケット 競輪 予想
ウィンチケット 競輪 オッズ
ウィンチケット 競輪 ライブ・実況中継
ウィンチケット 競輪 レース結果・リプレイ
ウィンチケット 競輪 競輪選手

記事をシェアしよう

関連ニュース