競輪ニュース

佐藤水菜がアメジストで優勝、会見で涙「すごく辛い時期もあった」/小倉G1

<小倉競輪場:朝日新聞社杯競輪祭>G1◇11RL級ガ決勝◇20日

佐藤水菜(神奈川)が捲って、ガールズグランプリ2020トライアルのアメジストを制した。

賞金ランキング1位の高木真備(東京)と連勝で決勝に進んだ梅川風子(東京)に人気が集まった最初の決勝戦。ナショナルチームでも活躍する太田りゆ(埼玉)が早い仕掛けで先頭に立ちレースをリード。最終周回で小林優香(福岡)が2番手から発進すると、最終バックストレッチで佐藤が猛チャージ。そのまま捲り切って優勝ゴールを決めた。

人気の高木が敗れたこともあり、2連単は29番人気の3-1、1万9300円。
3連単は122番人気の3-1-7、10万1580円のW万車券決着となった。

【動画】佐藤水菜が優勝した11R

賞金ランキング10位でガールズグランプリ出場には優勝がノルマだった佐藤は、
「この数ヶ月グランプリのチャンスをすべて逃してきたので、走る前からこのチャンスは逃したくないという一心で頑張りました。2日目の反省があったので、しっかり3日目に生かすことが出来て良かったです。この競輪人生の中で一番の集中が出来ていて、(迫ってきた梅川風子を)見なくてもいるというのがわかったので、しっかり反応できて良かったです。しっかり自力を出して優勝できたので、自信になります」とレースを振り返った。

ナショナルチームに加入した佐藤だが、「辛いこととかすごく辛い時期もあったし、全日本(自転車競技選手権大会)では思ったような成績が出せなくて辛い状態で(今節)来たのですが、しっかり自分を信じて練習してきた分、優勝に繋がったので嬉しいです。昨年は怪我もあり思うように走れず、すごくもどかしいグランプリだったのですが、今年は自分でチャンスを掴んだし、(KEIRINグランプリ開催が)地元(平塚)なので、しっかりグランプリも走りきりたいです」と涙ながらに喜びと豊富を語った。

参考データ

ウィンチケット 競輪
小倉競輪 データ
小倉競輪 ライブ
小倉競輪 結果
小倉競輪 出走表 データ
小倉競輪 オッズ データ
小倉競輪 予想 データ
小倉競輪 開催日程

ウィンチケット 競輪 競輪場一覧
ウィンチケット 競輪 開催日程
ウィンチケット 競輪 出走表
ウィンチケット 競輪 予想
ウィンチケット 競輪 オッズ
ウィンチケット 競輪 ライブ・実況中継
ウィンチケット 競輪 レース結果・リプレイ
ウィンチケット 競輪 競輪選手

記事をシェアしよう

関連ニュース