競輪コラム

競輪のラインで一番多い「三分戦」を理解して予想に役立てる方法

レースの展開やドラマが楽しめる競輪。競馬などと並んで人気の公共競技のひとつです。
その楽しみ方として、レースを予想して車券を購入する人も少なくありません。
そして、レースを予想するのに外せないのがラインなのです。

そこで今回はラインのなかでも一番オーソドックスな「三分戦」に注目しました。
その魅力や予想の仕方、また予想の注意点などを解説します。

競輪のラインで三分戦とは?

三分戦とは、選手が3つのラインに分けて構成されたレースのことを指します。
レースのなかで一番登場するのがこの三分戦で、3人ずつ、あるいは4人・3人・2人に分かれるのが特徴。(9車立ての場合)

では一体三分戦になるレースにはどんなものがあるのでしょうか?
以下ではレースの見どころや予想時の注意点をご紹介します。

三分戦になるときはどんなレース?

三分戦になるレースは出走表で確認できます。ラインを組むときは地区ごとに分かれる傾向があり、優先順位として、同じ競輪場、同じ県、同じ地区、隣接地区の順でラインを組むことが多いでしょう。

そのため事前の出走表を頼りにラインを予想できます。とくにレース初日は有利不利のないよう平等に組むことが多く、三分戦になりやすいのが特徴です。

そして同じレースの先頭を走る選手を先行と呼び、一番空気抵抗が大きいため若くてパワーがある選手が走ることが多いでしょう。

三分戦のレースはラインで動くことが多く、レースのなかでも展開が幾度となく変わります。捲りの選手がラストの追い上げで先頭に立つことも珍しくなく、最後まで気を抜けない展開になるのが見どころです。

最後の見なし直線部分では、そのまま一位の選手が逃げ切ることもありますが、後方からの追い込みにも注目するとよいでしょう。

三分戦のレースを予想するときの注意点

「三分戦はスジで買え」という言葉があるほど、三分戦はラインのなかでも有名で買い方の格言まであります。
スジとは同じラインの選手が1着と2着をとることです。
反対にスジ違いとは、違うラインの選手が1着と2着をとることを指します。

そのため、三分戦のレースはスジ違いで予想すると失敗に終わることが多いでしょう。
競輪初心者や、馴染みのない選手が多い三分戦レースでは、スジ違いで大穴を狙うのは避けた方が無難です。

三分戦のラインで予想するコツ

三分戦のレースの見どころやどんなレースかがわかったところで、気になるのはレースの予想の仕方でしょう。
そこで以下では三分戦のラインレースの予想の仕方をご紹介します。

ラインごとに先行選手の能力を把握する

先ほどお伝えしたとおり、三分戦ではラインで動くことがほとんどです。そのため、ラインの先行選手の特徴を知っておかないとレースの展開を読むのが難しくなります。

先行選手の能力に差があると、力のある先行選手がいるラインが有利に。先行選手の能力が僅差の場合は接戦になることが予想されます。また選手によっては捲りが得意な選手などもいるでしょう。そのような選手が先行選手になっている場合は、最後の追い上げに期待できそうです。

これらのことを踏まえると、ラインで予想する場合において先行選手のリサーチは欠かせません。

逃げを狙っている選手をマークする

逃げ 解説画像

実際の出走表には、すべての選手の最近の決まり手や成績などが記載されています。
そのなかでも注目したいのが決まり手のなかの「逃げ」です。
逃げとは、スタートから最後まで先頭を走ること、先行選手が2着までにゴールすること、のふたつの条件をクリアした決まり手です。

つまり間近のレースで逃げが多い選手は、次のレースでも逃げを狙っている可能性が高いことがわかります。
よって、逃げが多い選手のいるラインが有力候補として上がってくるでしょう。

各ラインの戦いを予想しておく

競走得点

ライン同士の戦いになりやすい三分戦は、ラインごとの動きも把握しておきましょう。ラインの予想に役立つのが「競走得点」です。競走得点も逃げ同様出走表に記載してあります。(競走得点とは、間近4ヶ月の成績でつけられた選手ごとの得点のことです。)

選手のなかで一番得点が高い選手を赤、二番目に高い選手を青で表しています。これらはレースの着順のほか出走したレースの格付けによって得点を采配。そのため、この得点を見ればどの選手がどれくらい力があるのかがわかります。

これを見るとラインを組む選手の能力の大きさや差をはかることが可能。なるべく合計が大きいラインを選ぶようにしましょう。しかし、ここでふたつ注意しておきたいことがあります。それはライン内の選手間の得点の差が大きくなりすぎていることと、ラインの合計が近いラインがいることです。

ラインのなかで競走得点の差に開きがあると、先行選手が独走し後続の追込み選手がついていけなくなります。そのため、先行選手のほかの選手の得点もチェックしておきましょう。

もう一点、合計得点が近いラインがふたつあるレースには注意が必要です。ラインの合計得点が近いということは、ライン同士のパワーバランスがとても似ているため、勝敗が予想しにくくなります。その場合は先ほど説明した「逃げ」などの項目と合わせて予想するようにしましょう。

また、この競走得点は男子競輪だけでなく、ガールズケイリンには大きく影響する項目です。ガールズケイリンは男子競輪と違い細かい格付けはありません。そのため選手の能力を判別するためにこの競走得点が重要になります。

競輪のラインで多い三分戦から学べる予想のコツ

競輪では、レースを観戦するだけでなく予想し車券を購入するのも楽しみのひとつです。そのためには三分戦ラインの存在は欠かせません。二分戦や四分戦と違い、レースのなかではオーソドックスなラインです。

三分戦ラインとは、ラインが3つに分かれたレースのことです。ライン同士の戦いになることが多く、先行選手やライン同士の力の差を事前に調べておくことが必要不可欠。それに役立つのが出走表の「逃げ」と「競走得点」です。このふたつを見ると、選手の間近の成績が一目瞭然。レースの展開を予想しやすくなります。

競輪初心者や、これから競輪をしてみようという方は、まずは三分戦のことを知って予想してみるのがよいでしょう。ぜひ参考に、今後の三分戦レースの行方を予想し、楽しんでみてください。

参考.1 : WINTICKET 競輪勉強シリーズ

参考.2 : WINTICKET 初心者向けコンテンツシリーズ

記事をシェアしよう

関連記事