競輪動画

平塚F2デイ競輪 A級初特選選手インタビュー

12月3日(木) 平塚F2競輪 A級決勝出場選手インタビューです。

※イ:インタビュアー

金子 幸央 「強敵なのでしっかり頑張りたい」

イ:
今シリーズは完全優勝2回してますので、特別昇級がかかるレースなんですけれども、そのあたりの意識っていうのはどうですか?

金子:
正直もう3回目なので、そこまで意識してないです。
この後レインボーもありますし。

イ:
そしてまず初日ですけれども、ライン長くなりそうですか?

金子:
3番手甲斐さんまでついてくれるので、3車になりそうです。
阿部拓真さんとはS級で戦ってますし、強敵なのでしっかり頑張りたいです。

阿部 拓真 「良いきっかけになってる」

イ:
今期振り返って、ご自身ではいかがですか?

阿部:
しっかりバックもとれるレースもしてるし、先行もしっかりやれるところではやってるし、自分の中ではA級落ちちゃったんですけど、良いきっかけにはなってると思います。

イ:
では初日ですけども、阿部選手どう戦っていきましょうか?

阿部:
そうですね、ちょっと相手が強いんですけどしっかり力出し切るようなレースをして一矢報えるように頑張りたいと思います。

眞原 健一 「好結果に繋がってる」

イ:
安定して調子も良いように見えるんですけれども

眞原:
そうですね、順調にまぁ練習もできてるっていう感じなんで、それが好結果に繋がってると思います。

イ:
初日眞原選手はどんなレースを考えてるんでしょうか?

眞原:
そうですね、地元で河野君がいるんでね、後ろくっついて良い着をとれればいいと思ってます。
このまま継続してS級の点数もとれると思うんで、良いレースをしたいと思います。

榊枝 輝文 「しっかりついてくこと」

イ:
練習などはいかがなんでしょうか?

榊枝:
そうですね、追加なんですけど変わらずしっかり練習はやってました。

イ:
榊枝選手、戦い方を教えてください。

榊枝:
北日本で拓真君がいますので、しっかりついてくこと、集中していきたいと思います。

河野 淳吾 「どこまでできるかっていうのを楽しみにしてます」

イ:
やはり最近は番手につくレースが多いですか?

河野:
そうですね番手につくレースが半分以上増えてきましたね。
まぁ、居なかったら自分でもうやるし、っていうスタンスをずっと取ってきてるんで、そんなに前が居ない事に臆する事はないかなって感じします。

イ:
河野選手はどう戦いますか?

河野:
特選スタートするのがもう1年半ぶりぐらいなんで、相手も金子君と阿部君、まぁS1の自力なんで、それにどこまでできるかっていうのを楽しみにしてます。

甲斐 康昭 「しっかりついてくことだけに専念して」

イ:
レースしていて脚の感じ、前回もね佐々木悠葵選手なんていうかなり強い新人の選手ともね、連携ありましたけれども。

甲斐:
初日から緊張させられました。

イ:
でもしっかりとついてったというところは、あのあたりは?

甲斐:
なんとかもう連れてってもらった感じです。

イ:
初日、甲斐選手どう戦っていきますか?

甲斐:
栃木コンビの後ろにつきたいと思います。
もう自分はしっかりついてくことだけに専念して、走りたいと思います。

星野 辰也 「しっかりついてくことだけに専念して」

イ:
まずは今期頭には優勝もありましたけれども、どう振り返っていらっしゃいますか?

星野:
最初は良くて、落車もあり優勝もあって、でも今はパッとしないんで、ちょっとモヤモヤした半年ですね。

イ:
今年も終わってしまいますからね。

星野:
そうですね、このままじゃ終われないですよね。

イ:
そして初日ですけれども、星野選手はどのように戦っていきますか?

星野:
同県の金子君の番手についてしっかり頑張ります。

イ:
金子選手はどういう選手ですか?

星野:
いや、もうすごい強いイメージしかないんですけど、頼もしいですね。
3日間1度でも多くの確定場に乗れるよう頑張るんで、応援よろしくお願いします。

参考

ウィンチケット編集部
WINTICKET(ウィンチケット)のコンテンツ編集チーム。初心者でも0からわかる記事を150本以上執筆した他、グレードレースを中心とした「WINTICKETニュース」、ABEMA 競輪・オートレースチャンネルでの番組の見どころをまとめたレポート記事の執筆を担当。

記事をシェアしよう

関連動画

,