競輪コラム

ミッドナイト競輪の車券の買い方を徹底解説!初心者でも当てやすい車券とは

ミッドナイト競輪の車券の買い方を徹底解説!初心者でも当てやすい車券とは

近年、ミッドナイト競輪の人気が高まるなかで、「ミッドナイト競輪をはじめてみたいけれど、どこで車券が購入できるのだろう」という疑問をお持ちの方も少なくないかもしれません。

実は、ミッドナイト競輪は競輪場に一般客を入れずに実施されるため、一般的な競輪のように競輪場で車券を買うことができず、インターネットや専用車券売場で購入することになります。

この記事では、KEIRINオフィシャルサイト、民間投票サイト、専用車券場でミッドナイト競輪の車券を買う方法をご説明します。初心者でも当てやすい車券の買い方もご紹介するので、ぜひ参考にしてミッドナイト競輪を楽しんでください。

ミッドナイト競輪の車券の買い方

ミッドナイト競輪の車券が買える場所は、KEIRINオフィシャルサイト、民間投票サイト、専用車券売場の3つです。

手軽な購入方法は、インターネットを介してパソコンやスマートフォン、携帯電話を使ってKEIRINオフィシャルサイトや民間投票サイトで購入する方法です。もちろん、インターネットを使えない方が車券を購入する方法もあるので安心してください。

以下で、それぞれの購入方法を詳しく解説していきます。

KEIRINオフィシャルサイトで購入する

KEIRINオフィシャルサイトでは、電話もしくはインターネットで車券の購入ができます。

インターネットでミッドナイト競輪の車券を購入するためには、会員登録と専用銀行口座の開設、本人確認審査が必要です。

このとき、競輪ネットバンクサービス対応の銀行口座をお持ちであれば、わずか10分ほどで登録作業が終わり、本人確認審査が完了すればすぐに車券を購入できます。もし対応銀行口座をお持ちでない場合にも、銀行口座開設ページが用意してあるので、登録は簡単です。

また、電話投票をおこないたい方は、サイクルテレホンセンターの電話投票募集センターに連絡するか、ホームページから加入申込書を請求したうえで、競輪専用の口座を開設しましょう。

民間投票サイトで購入する

民間投票サイトはいくつかありますが、そのなかでもWINTICKET(ウィンチケット)での車券購入がおすすめです。

WINTICKETでは、膨大なデータをもとにAI(人工知能)がレース予想をしてくれます。また、ABEMAにて放送されている競輪・オートレースチャンネルとも連携しているので、「どの車券を買えばよいのかわからない」という初心者の方でも気軽に楽しめるのです。

また、スマートフォンやパソコンから無料でライブ配信を視聴できるので、どこにいてもリアルタイムで競輪を楽します。

チャージ手段においても銀行振替だけでなくクレジットカードやPayPay、メルペイに対応していることもWINTICKETの魅力です。キャッシュレス決済を使えば、よりスムーズなお金のやりとりができるでしょう。

車券を購入するには、最初にWINTICKETの会員登録と本人確認審査が必要です。登録は、本人確認審査のための運転免許証などがあれば、最短1分で完了します。

ぜひ、WINTICKETの公式サイトもしくはスマートフォンアプリから会員登録をおこない、ミッドナイト競輪をはじめてみましょう。

WINTICKET ライブ実況・中継ページ

専用車券売場で購入する

インターネットが使えない場合、一部を除く全国の専用車券売場で車券を購入できます。

専用車券売場では、競輪場で車券を買うのと同様に、マークカードに必要事項を記入することで車券を購入できます。

専用車券売場で購入した車券を的中させた場合、口座への振込を待たずにすぐに払戻金を受け取れます。現金がすぐにほしい方にとっては大きなメリットでしょう。

競輪場マークシート

ミッドナイト競輪初心者でも当てやすいおすすめの賭け方

ミッドナイト競輪未経験の方も、この記事を読んで実際に賭けてみたくなってきたのではないでしょうか?

ミッドナイト競輪は「夜におこなわれる競輪」というだけでなく、ルールの面でも通常の競輪と異なるため、賭け方のコツも多少変わってきます。

ミッドナイト競輪では7車立てでレースが開催されているため、昼におこなわれている競輪の9車立てと比較すると予想しやすいのが特徴です。そもそも競輪自体をやったことがないという初心者の方でも楽しみやすいでしょう。

以下で、競輪初心者におすすめの賭け方を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

先行選手を中心に考える

まず、先行選手を中心にして車券の組み方を考えてみてください。

ミッドナイト競輪は通常の競輪と比べて、短い距離で競い合います。たとえばバンク周長が400mの場合、通常の競輪だと5周の約2,000mを走りますが、ミッドナイト競輪は1周短い4周の約1,600mを走ります。

バンク周長は競輪場によって異なりますが、ミッドナイト競輪では、どこの競輪場でも通常の競輪に比べ1周短い距離で順位を競うのです。
そのため、先行を得意とする体力のある選手は、最初からトップスピードを維持したまま余力を持ってジャン(打鐘)を迎え、そのままゴールまで逃げ切って、1着になる可能性が高いのです。

このように、ミッドナイト競輪では選手の脚力や体力がそのまま結果に出やすくなっています。車券を選ぶ際には、選手の脚力や体力に注目してみましょう。

単騎の選手は購入しない

単騎の選手を購入しないようにするのもポイントです。

ミッドナイト競輪だけでなく、基本的に競輪では、風の抵抗を避けるために3人1組の「ライン」と呼ばれる隊列を作って競い合います。

ミッドナイト競輪は7車立てで走るので、ラインの組み方次第では1人か2人の選手が単騎になる計算です。

ラインが組めない単騎の選手は、風の抵抗を受けながら最後まで1人で走ることになるうえ、ポジション取りも難しいため、1着に入ることが難しくなるのです。

ミッドナイト競輪の車券の買い方まとめ

今回の記事では、ミッドナイト競輪における車券の買い方や、初心者でも当てやすい賭け方を紹介しました。

ミッドナイト競輪は通常の競輪よりも少ない7車立てで競い合うため、競輪自体をやったことがない初心者の方でも的中させやすく楽しめる競技となっています。

車券は、インターネットを介してKEIRINオフィシャルサイトや民間投票サイトで簡単に購入できるほか、インターネットが使えない場合には専用車券売場でも購入ができます。

ミッドナイト競輪では、夜の21時~23時過ぎにレースが開催されているので、昼間は仕事で忙しい方でも楽しめます。帰宅後に自宅でくつろぎながら、スマートフォンやパソコンで観戦してみてはいかがでしょうか。

参考

ミッドナイト競輪とは?通常との違いや車券購入方法を解説
ミッドナイト競輪が当たらないのはなぜ?競輪予想の基本をおさえて的中率アップ!
ミッドナイト競輪の投票方法は?投票のやり方と通常の競輪との違いも解説!
ミッドナイト競輪に必勝法はある?的中率を上げるためのコツも紹介
ミッドナイト競輪が当たる法則はある?予想のコツも紹介
ミッドナイト競輪は無観客でも人気!レースを視聴するにはどうすればいい?
ミッドナイト競輪が開催される時間は?開催場所や車券購入方法も解説
ミッドナイト競輪の観戦方法は?レースの特徴や開催場所も解説
ミッドナイト競輪は稼ぎやすい?その理由や勝つためのコツを紹介!
ミッドナイト競輪の攻略法を徹底解説!コツを抑えて的中を目指そう
ミッドナイト競輪の魅力を解説!開催時間、開催場所、投票方法までまとめてご紹介!
ミッドナイト競輪では電話投票ができる?電話投票のメリットも説明!
ミッドナイト競輪の配当はどう決まる?オッズの見方についても解説!

記事をシェアしよう

関連記事